クッキー

あと引く美味しさ。米粉のきな粉クッキー

こんにちは。いづみんです。

大豆とお米のお菓子なお部屋へようこそ。

今日は素朴だけどきな粉の風味がたまらない、きな粉クッキーをご紹介します。

きな粉がふわ~っと香っておいしいです。
和の食材同士だから相性抜群。

コーヒーにもよく合うし、牛乳と一緒に子供のおやつにもおすすめ♪です。

普段気にしないかもしれませんが…きな粉にはうれしい栄養素がたくさん含まれています。
・女性にうれしい大豆イソフラボン
・抗酸化作用に大豆サポニン
・骨粗しょう症予防にカルシウム
・貧血予防に鉄
・便通を促す不溶性食物繊維
など

いづみん
いづみん
美味しいおやつで取り入れたいですね!

では早速レシピをご紹介します。

きな粉クッキー記事中

材料
米粉        50g
きな粉       30g
コーンスターチ   10g

米油        27~30gくらい
無調整豆乳     20gくらい

きび砂糖      35g
天然塩       ひとつまみ

下準備
☆無調整豆乳を室温に戻しておく

20gよりも少し多めに測量しておきましょう

作り方

1.米粉・きな粉・コーンスターチ・天然塩を一緒に測量する

きな粉クッキー粉類

2.ボールに米油を測り入れ、無調整豆乳を20g加え、よく混ぜる
米油と豆乳を混ぜました

3.一緒に測量した粉類を加えゴムベラか、手でひとまとめにする

この時まとまりにくいようなら米油を少量ずつ加え、まとめてください。合計30gほどの米油を入れてもまとまりにくい場合は、豆乳を少量足しましょう!
きな粉クッキー粉類混ぜました きな粉クッキー生地ひとまとめ
暑い時期など、生地がべたつくようなら30分ほど冷蔵庫に入れてください。扱いやすくなります。

4.台の上に生地を置き、大きめにカットしたラップをふわっとかぶせる。めん棒でを厚さ3~4㎜くらいに伸ばし、丸型で抜く。残った生地を再びひとまとめにして伸ばし、型で抜く。これを数回繰り返す。

米粉の生地は崩れやすいので、単純な形で型抜きするのがおすすめです
きな粉クッキーラップでおおう きな粉クッキー生地伸ばしました きな粉クッキー型抜き きな粉クッキー焼く前

5.150℃のオークション20分ほど焼く

きな粉クッキー焼けました

6.焼き上がったら、天板のままで冷ます
☆クッキーの裏側にほんのり焼き色がついていればOKです

オーブンの温度と焼き時間は目安です。
おうちのオーブン合わせて調整してくださいね

生地の厚さは3~4㎜がおすすめです。一番歯ごたえや食感がいいと思います。薄すぎると焦げやすく、5㎜だと厚すぎるのか、固く感じました。火の通り方も変わってきます。
油分が多いとサクサク、水分が多いと固めの食感です。好みなのですが、まずは油分を足して、まとまりにくい場合に水分である豆乳を加えるといいかな、と思います(^^♪

いづみん
いづみん
冷めたら召し上がれ♪やさしいおいしさに癒されます

今回使った米粉はこちら
カンピー米粉

クッキーを作る時はカンピーの米粉を使っています。サクサクに焼き上がります。

もちろん、いつも使っている共立食品の米粉でもOKですよ!

きな粉クッキー記事下

使用している材料や道具を、楽天Roomでご紹介しています。
よろしければ参考にしてください。

今日も最後までお読みいただいたあなたに感謝申し上げます。
ありがとうございます!
またお待ちしていますね♪

ABOUT ME
いづみん
こんにちは。管理人のいづみです。 このブログでは米粉や大豆粉を使ったお菓子レシピをご紹介しています。 アイコンをタップしていただきますと、自己紹介ページに移動します。 ちょっと長いですが、よろしければお読みくださいね!