プリン

無添加!粉寒天でかぼちゃプリン🎃

かぼちゃプリンアイキャッチ

こんにちは。

大豆とお米のお菓子なお部屋へようこそ。

いづみんです。

今日もこのブログにたどりついてくださったあなた!ありがとうございます!

10月といえば・・・ハロウィーン。

ハロウィーンといえばかぼちゃ。

かぼちゃといえば・・・プリン!

強引・・・!ですが

生のかぼちゃを使ってかぼちゃプリンを作ってみました(^^)

難しいのかな~、手間かな~、と思っていたのですが、驚くらい簡単にできてしまったんです。

しかも粉寒天!ゼラチンも卵も使わず、天然の素材「てんぐさ」を使って野菜のおやつが完成♪

いづみん
いづみん
寒天は固くなるイメージが強いかもしれません。そんなことないんです!
1グラムでOK!だから柔らかい♡

しかも寒天は常温で固まるので早い!

かぼちゃの処理だけ頑張って!

今回はそこだけ頑張って欲しいです!

乗り越えたら、あとは簡単です(^^)

もう早速作りましょう♪♬

かぼちゃプリン集合

粉寒天のかぼちゃぷりん

材料 プリンの瓶 5本分くらい
かぼちゃ  180グラム
無調整豆乳  300グラム
きび糖orてん菜糖  30グラム
粉寒天     1グラム   
お好みでメープルシロップ 適量

作り方

1・かぼちゃをレンジでチンして柔らかくしておく
☆だいたい600wで2分くらい。固ければ少しずつ時間をプラスしましょう

2・柔らかくなったかぼちゃと無調整豆乳をミキサーにかけるか、ブレンダーでつぶす
3・お鍋にザルをおいて、2を濾す
4・粉寒天ときび糖を入れ、全体をよく混ぜておく
5・鍋を火にかけ、煮立たせる
6・ふつふつしたら弱火にして、ふつふつ状態のまま2分混ぜ、粉寒天を溶かす
7.お好きな瓶などに流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れる

寒天はふつふつ煮立たせて、溶かします
かぼちゃが固くてカットできない時は、レンチンです。600wで20秒くらいから様子を見ましょう
いづみん
いづみん
固まれば完成です!お好みでメープルシロップやはちみつ、ホイップをのせて召し上がれ♪
かぼちゃによって甘さが違いますよね。メープルシロップやはちみつでカバーできるので、きび糖を増やさなくてもOK

寒天の原材料は?

天草といわれる海藻とオリゴ糖が主な原料です。海藻にもオリゴ糖にも食物繊維が多く含まれています。

いづみん
いづみん
便秘に効果がある!って聞いたことありませんか?

特に女性にはおすすめしたい食材です。

寒天ダイエット、今もあるのでしょうか?昔・・・ご飯を食べる前にトマトジュースを寒天で固めた、トマト寒天を食べていたことがあります。ご飯の前に寒天を食べるとお腹がふくれるので、食事の量が減る、といものでした。私の食欲は負けませんでしたね・・・変わらず食べられてしまいました(;^_^

いづみん
いづみん
太ることもなかったですよ!これぞ寒天パワー?

ゼラチンのようにぷるんぷるんの柔らかい食感とは違いますが、おうちのおやつは天然材料で作りたい!!そんな想いをかなえることはできました。

今回は北海道の「恋するマロン」というかぼちゃを使用しました
恋するマロン
いづみん
いづみん
栗かぼちゃ、ということでしょうね。初めて見ましたが、即決!

まとめ

今日はハロウィーンにちなんでかぼちゃプリンを作りました。
・寒天は天草という海藻とオリゴ糖でできている
・だから食物繊維が豊富
・便秘解消、ダイエットの味方!

でしたね。

そして簡単レシピです。ゼラチンも卵も使わない、寒天が活躍する天然材料で作ったおうちのおやつ。

メープルシロップやはちみつでどうぞ。

かぼちゃプリン 上から

今日も最後までお読みいただいたあなたに感謝申し上げます。

ありがとうございます!

次回はかぼちゃマフィンをお届けします。

またお待ちしていますね。

ABOUT ME
いづみん
こんにちは。管理人のいづみんです。 このブログでは米粉や大豆粉を使ったお菓子レシピをご紹介しています。 アイコンをタップしていただきますと、自己紹介ページに移動します。 ちょっと長いですが、よろしければお読みくださいね!