米粉

【発酵バター香る】昔ながらのマドレーヌ

こんにちは。大豆とお米のお菓子なお部屋へようこそ。
ご訪問ありがとうございます。
いづみんです。

あなたは発酵バターをご存知でしょうか?
お手元にありますか?何を作ろう?って思っていますか?

それともどこかで目にして、発酵バターって何ぞや?でしょうか。
マドレーヌを作りたいだけかもしれませんよね。
いずれにしても、たどりついてくださってありがとうございます。
レシピと共に疑問を解決しましょう。

まず、発酵バターを使った昔ながらのマドレーヌ」のレシピから
発酵バターがなければ、もちろん普通の無塩バターでもかまいません!
とても簡単なので一緒に作りましょう♪

レシピの下に発酵バターについて書いてあります。
お読みくださいませ。

昔ながらのマドレーヌ

 

お花型


材料     (左上のマドレーヌ型7個分くらい)

  • 米粉          80グラム
  • アーモンドプードル   20グラム
  • ベーキングパウダー    2ぐらむ
  • きび糖(細粒タイプのてん菜糖など)     40グラム
  • はちみつ        20グラム
  • 発酵バター(または無塩バター)  100グラム
  • 卵(常温にしておく)  M2個
  • レモン         1/2個分
    (使用する場合のみ)

 

作り方

  1. 型にグラシンいれて、バターをレンジで溶かす。500wで2分くらい。
    足りなければ様子を見ながら追加。
    ボールに卵を割り入れ、きび糖、蜂蜜を計りながら加えホイッパーで混ぜる。
    てん菜糖とはちみつが溶けにくい場合は、60℃くらいの湯せんにかけて溶かす。
    冬場は必須。
  2. オーブンを170℃余熱開始。米粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを
    同じ容器で計る。

    レモンを使う場合は、1/2個分のレモン汁と、皮をすりおろす。
  3. ①のボールに粉類を加えてぐるぐるしっかり混ぜる。
    ゴムベラに持ち替えて、ボールの周りについた粉類をきれいにこそいで、
    生地に混ぜ込み、レモン汁とすりおろした皮も加えてグルグル混ぜる。
  4. オーブンの予熱が完了したら型に流し込み、170℃で22分くらい焼く。
    つまようじで刺してみて、ゆるい生地がくっついてこなければ完成!型から外し、
    網の上やかごに入れて冷ます。
    上には手ぬぐいなどをかぶせて乾燥注意!!

手で触れるくらいに冷めたら召し上がれ。
外がカリっ、中はしっとり。発酵バターやレモンは香っていますか?

コツ・ポイント

  • マドレーヌの作り方で生地を寝かせるものがありますよね。
    あれはお砂糖やはちみつをしかっり溶かすためです。
    ですが、生地を作る過程で溶けていればそのまま焼いてOK!
    他に、グルテンとベーキングパウダーの関係もあるようですが、
    米粉にはグルテンがありませんので問題ないかと思います。
  • 焼く時、天板の上に網などを置くと空気の通り道ができて
    均等に焼けます。

天板
↑ こんな感じです。見えますか?

  • 普通の無塩バターで作る時は、レモン汁とレモンの皮を入れると香りがよく
    おいしくなります。
  • オーブンの温度と焼き時間は目安です。おうちのオーブンのクセに
    合わせてください。いろいろ作って行くと、何となく分かってきますよ!
昔ながらのマドレーヌ本文

型は何でもお好きなものをどうぞ。ペーパーでも、シェル型でもホタテでも。
何を使ってもおいしく焼けることを保証します!!

マドレーヌ型

そもそも・・・発酵バターって何?

バターを作る過程で、乳脂肪分に乳酸菌を加えて発酵させたものです。


焼き菓子を食べたとき、バターのとてもいい香りがして
おいしいな~、何かいつもと違うな~って感じたたことはないでしょうか。
その香りの良さが発酵バターだったかもしれません。
メーカーによって、国産、外国産でも香りの強さが違います。
乳脂肪分や乳酸菌の種類、発酵させる時間や温度で変わってくるのでしょうね。

どこに売っているの?


インターネット・業務スーパー・製菓材料店です。
スーパーやドラッグストアでは取り扱いがないと思います。
業務用の450グラムが主軸のようです。
なので、近くに業務用スーパーや製菓材料店がない方は、
Amazon・楽天・タイセイなどで購入してくださいね。

今回の昔ながらのマドレーヌ
発酵バターが手に入るようであれば食べて欲しいです。
混ぜて焼くだけなので作ってみましょう♬

今回も最後まで読んでくださったあなたに感謝申し上げます。
ありがとうございます!

ではまたお待ちしていますね。

ABOUT ME
いづみん
こんにちは。管理人のいづみんです。 このブログでは米粉や大豆粉を使ったお菓子レシピをご紹介しています。 アイコンをタップしていただきますと、自己紹介ページに移動します。 ちょっと長いですが、よろしければお読みくださいね!