大豆粉

【絶対おいしい!大豆粉とココナッツオイルのマフィン】ココナッツオイルについて

大豆粉マフィンアイキャッチ

こんにちは。大豆とお米のお菓子なお部屋へようこそ。
いづみんです。

今回のレシピは「行程4つ!大豆粉とココナッツオイルのマフィン」です

そして、一世風靡したココナッツオイルについてもお話しましょう。
このブログにたどりついてくださったあなた。
ありがとうございます!

今回は私が過去一番試行錯誤して仕上げたレシピをご紹介します。

いづみん
いづみん
ココナッツオイル好きなあなたは、ハマりますよ

ココナッツオイルの話もあるので、最後までどうぞ♪

絶対おいしい!大豆粉とココナツオイルのマフィン

材料

  • 大豆粉          70グラム
  • アーモンドプードル    30グラム
  • ベーキングパウダー     4グラム
  • きび糖(または細粒タイプのてん菜糖)  45グラム
  • はちみつ      20グラム(きび糖に置き換えてもOK)
  • ココナツオイル   60グラム
  • 無調整豆乳        20グラム
  • 卵         L2個
  • くるみ(好みであれば)   20グラム

作り方

  1. 大豆粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを一緒に計る。
    ココナツオイルが固まっているようなら、レンジで溶かしておく。
    そのあと、オーブを170℃余熱開始。 
  2. 計りの上にボールを置き、卵を割り入れたら、測量しながらきび糖、はちみつを
    入れてよく溶かす。
    はちみつが固まっていたら湯せんにかけるか、レンジでココナツオイルを
    溶かすとき、一緒にレンジで溶かしておく。
  3. ココナツオイルを加えよく混ぜ、豆乳も加えてよく混ぜる。生地が固いようなら
    少し豆乳を足して様子をみる。
    クルミ、粉類をふるいながら加え全体をよく混ぜる。好きな型に流し込む。
  4. 170℃で18分くらい焼く。15分くらい経ったら天板を前後入れ替えたり、
    焦げそうならアルミホイルをかぶせたりする。
    つまようじで刺してゆるい生地がくっついてこなければ完成。
    網の上やかごに入れてふきんなどをかぶせて、あら熱をとる。

 

コツ・ポイント

  • オーブンの温度と焼き時間は目安です。おうちのオーブンのクセに合わせてください。
  • はちみつは生地をしっとりさせたり、焼き上がりにツヤを出してくれる効果があるので使っています。
  • 使用する型ですが、私の経験上、大豆粉はグラシンにくっつきやすい
    気がします。ブリキの型にオイルスプレーをするか、アルミカップ、
    内側がオイルコーティングされているベーキングカップがおすすめです。
  • 冷凍保存できます。1個ずつラップに包んで保存用の袋で冷凍庫へ。
    解凍は常温です。レンジを使用するなら、様子を見ながら少しずつ!です。
  • レーズンやチョコチップなどお好きなフィリングもどうぞ。

 

冷めたら召し上がれ♬
ココナッツオイルの甘い香りがたまりません!


大豆粉マフィン焼き上がり

そして・・・ココナッツオイルとは?

ヤシの実から取れるオイルです。

  1. 飽和脂肪酸・中鎖脂肪酸が豊富
  2. 消化吸収が早い・母乳にも含まれている
  3. 20度以下で固まる
  4. 酸化しにくく熱に強い

種類があります。

  1. バージンココナッツオイル
    低温圧搾したもの
  2. 精製ココナッツオイル
    高温圧搾・脱臭・漂白したもの

良いとされる効果があります。

  1. 免疫力を高める
  2. 便秘改善
  3. 糖尿病予防
  4. 冷え性改善
  5. 認知症・アルツハイマー病の予防
  6. がんの予防
  7. 代謝アップ効果で脂肪燃焼促進
  8. アトピー改善

ただし、これらは検証・実証されたものではないみたいです。
身体にいいものであるのは間違いないんですけどね・・・
効果を感じるかどうかを含めて人それぞれということでしょうか。
油であることに違いはないので、使い過ぎ、食べ過ぎには注意しましょう!

 

大豆粉マフィンコーヒーと共に
今日も最後まで読んでくださったあなたに感謝申し上げます。
ありがとうございます!
またお待ちしていますね。

 

 

 

ABOUT ME
いづみん
こんにちは。管理人のいづみんです。 このブログでは米粉や大豆粉を使ったお菓子レシピをご紹介しています。 アイコンをタップしていただきますと、自己紹介ページに移動します。 ちょっと長いですが、よろしければお読みくださいね!