ラカント

大豆粉とラカントSのマフィン

大豆粉マフィン記事中

こんにちは。大豆とお米のお菓子なお部屋へようこそ。
いづみんです。

今回はラカントSと大豆粉のマフィンをご紹介します。
糖質が気になるあなたにおすすめのマフィンを作りました。
きび糖やてん菜糖でもOKですよ!

そのままでも美味しいですが、お好きなフィリングで楽しんでください。
おすすめはオレンジピール&チョコチップです。
レーズンやくるみ、ラム酒漬けのドライフルーツも美味しいです。
糖質を押さえたいあなたは、ナッツをどうぞ。数種類入れると、風味や食感が良くなります。

ではレシピをどうぞ。

材料  マフィン型6個分
大豆粉   100g
卵     M3個
ラカントS  60g
無調整豆乳  40g
米油や太白胡麻油  30g
ベーキングパウダー 5g
お好きなフィリング   好きなだけ
(今回は自家製オレンジピールとチョコチップを入れました)

下準備
・マフィン型にグラシンを入れておく
・オレンジピールを刻む
・その他、お好きなフィリングも準備する

作り方
・オーブンを170℃余熱開始
・常温に戻した卵をボールに割り入れて、そのボールを計りの上に置き、ラカントSを測量しながら加えて混ぜ、完全に溶かす
 ☆冬場は溶けにくいので、湯せんにかけたり、ミルサーでラカントSを粉砕しておくとよい
・太白胡麻油も計りながら加え混ぜ、豆乳も加えてよく混ぜる
・刻んだオレンジピールとチョコチップを加えて混ぜる
・大豆粉を加えよく混ぜる。生地が固すぎるようなら少量の豆乳を加え、様子を見る
・ベーキングパウダーを加えて全体をよく混ぜたら、生地を型に入れる

大豆粉マフィン、型に入れました
    ↑
  生地の感じ分かりますか?

・予熱完了したオーブンで170℃18分くらい焼き、つまようじでついてみて、ゆるい生地がくっついてこなければ完成!

大豆粉マフィン焼けました

型は何でもOKです。手に入るものを使ってくださいね!

アレンジ

  • 大豆粉20グラム→アーモンドプードル20グラム(置き換え)
  • 太白胡麻油→溶かしバター
  • 豆乳→牛乳   など
糖質カットは嬉しいですが、食べ過ぎ注意

大豆粉には、女性ホルモンの代わりをしてくれると言われる、イソフラボンが含まれているんですね。
だから摂り過ぎると、ホルモンバランスを崩す可能性があるみたいなのです。
日本は大豆ベースの食材が豊富ですから。
豆腐・納豆・油揚げ・醤油・味噌・などなど。

記事の中で使っている材料や道具をご紹介しています。参考にしてくださいね。
コレクションの中にあります。

大豆粉マフィン記事中

今日も最後までお読み頂いたあなたに感謝申し上げます。
ありがとうございます!
またお持ちしていますね。

 

 

ABOUT ME
いづみん
こんにちは。管理人のいづみんです。 このブログでは米粉や大豆粉を使ったお菓子レシピをご紹介しています。 アイコンをタップしていただきますと、自己紹介ページに移動します。 ちょっと長いですが、よろしければお読みくださいね!